レース展望

出場予定選手
一般
第32回東京スポーツ賞
9/15土 16日 17月 18火

スーパースター・池田が参戦!

SG覇者の池田、笠原がグランプリ出場へ賞金の上積みを狙う。モーター調整に定評がある村田のパワー戦にも注目だ。技の引き出しが多い上平も優勝争いに加わる。

 当地で2011年のダービー、2013年のクラシックとSG2回を制した池田浩二(愛知)が注目を集める。昨年はやや精彩を欠いていたが、今年はG1の優出を重ねてSGグランプリ出場圏内につけている。愛知が誇るスーパースターが、華麗なハンドルワークで1着を量産する。
 笠原亮(静岡)も3年ぶりのSGグランプリ出場へ賞金を上積みしたい。今年は徳山周年で10年ぶりにG1を優勝した。当地は今までに3回優勝しており、得意水面の1つだ。
 村田修次(東京)が強力な遠征陣を迎え撃つ。旋回スピードでは池田、笠原に劣るが、モーター出しのうまさは両者を上回る。パワーを引き出して真っ向勝負を挑んでいく。
 上平真二(広島)は高いレベルで安定している。7月の津で今年2回目の優勝を飾り、調子を上げているのもアピールポイント。北村征嗣(大阪)は2期連続で勝率7点台をマーク、当地初優勝へ期待が高まる。黒崎竜也(三重)、麻生慎介(広島)は勢いづけば優勝戦まで一気に突き進む。浅見昌克(埼玉)はスロー、ダッシュを問わない自在なさばきで上位争いは必至だ。
 女子では180日のF休みを終えた平高奈菜(香川)が実戦に復帰する。実力は誰もが認めるところだが、まずはレース勘を戻すことが先決だ。

ピックアップレーサー
  • 平高奈菜
  • 香川/4450

ページトップ